脱毛サロン

脱毛に遅刻した場合にはどうしたらいい?

MENU

脱毛に遅刻した場合にはどうしたらいい?

 

脱毛の予約を入れてあったのに、

 

  • 仕事で遅くなった…
  •  

  • 授業が伸びた…

 

といったことやその他いろいろな事情で、予約時間に遅れてしまうことってありますよね。

 

そんなときには、どうしたらいいのでしょうか?

 

 

まずは、予約しているお店に、できるだけ早く連絡を入れるようにしましょう。

 

だいたい10分遅刻すると、その日は施術できないということがほとんどです。

 

たった10分なのですが、脱毛サロンは予約がいっぱい詰まっているので、次の人に影響が出てしまうことがあります。

 

それでは困るので、脱毛ができない、または少し短めの施術となってしまうことがあります。

 

 

実は、私も予約日を勘違いして、店舗へ行かなかったことがあります。

 

予約時間を過ぎてから、お店から連絡をいただいて気がついたんです…。

 

そこの脱毛サロンは、当時キャンセル料がかからないところだったので、「では、また予約を取り直してくださいね」ということで終わりました。

 

 

しかし、今ではほとんどの脱毛サロンで、キャンセル料が発生します。

 

なので、遅刻はしないように、しっかりとスケジューリングするようにしましょう。

 

私のように予約日を勘違いしていた…なんてこともないように、気をつけてくださいね。

 

 

なお、時間には余裕をもって、店舗に到着しておくことをおすすめします。

 

もしも、公共の乗り物が遅れてしまい遅刻をしてしまった場合には、遅延証明書があればペナルティがないという場合もあります。

 

それでも、こういったことはなるべくなら避けたいですよね。

 

 

とにかく最も大事なことは、「遅刻をしてしまいそう…」となったときには、マナーとして店舗に連絡をすることです。

 

キャンセル料はかかってしまうかもしれませんが、かなり印象が違うものですよ。

 

 

このように、脱毛サロンの予約を遅刻してしまうと、

 

  • 脱毛できない
  •  

  • 施術時間が短くなる
  •  

  • キャンセル料が発生する

 

などということが生じます。

 

脱毛の予約を入れるときには、ちょっと難しいかもしれませんが、確実にその時間に行ける日を選んで予約したいものですね。